FC2ブログ
ドレミFlash

プロフィール

Happy England

Author:Happy England
2006年春、旦那さんの海外赴任にて渡英。イギリス南西部のplymouthという田舎で新婚生活をスタートさせた私たち。2007年6月23日、元気な望結たんが誕生し私たちの家族に加わりました☆海外での初めての子育て・望結たんの成長について綴っていきたいと思います♪

Wedding Anniversary

*script by KT*

いくつになったの

*script by KT*

だっくくろっく

月別アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

★★星の鎖2★★

★
HeroRisa

ぱたぱたアニメ館
GIFアニメ

FairyDances

★
HeroRisa

ぱたぱたアニメ館
GIFアニメ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

08 | 2018/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
只今、イギリスにてドキドキ初めての育児生活中☆ 旦那さんと望結たんと一緒に、イギリスでの育児を日々の生活を通して綴っていけたらなぁと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
胎動の変化 
 今日もBabyちゃんは元気に動いています

 初めて胎動らしきものを感じたのは17Wくらい。
 お腹の中で空気がポワ~ンってはじける感じ、もしくはプラスチックの下敷きをペコペコと両サイドを持って曲げた感触の弱い感じで、これって本当に胎動??と初めは確信がもてなかった。
消化器官が活発に動いてるなぁって思ってたかも。

 それが頻繁に続いて、少しずつ大きな動きに変わってきて・・・あっ、これは胎動なんだな!!って実感。


 そして、初めてキックのような強い感触を感じだのが19W頃。
それでも、しょっちゅうキックするわけではなくほとんどがモゾモゾ。旦那さんにも「あっ、今蹴った!!」って言って、あわててお腹に手をあててもらっても時既に遅し。で、もうキックはしてくれない。

そんなことを繰り返して・・・とうとうパパ感動の瞬間がやってきた。
 日本に一時帰国する前に、ロンドンの日本食レストランでテーブルが空くのを待っている時、babyちゃんが強く蹴ったので旦那さんに「お腹触ってみて!!」と言い、しばらく手を置いたままにしてもらっていたら・・・。Babyちゃんがおもいっきりキックした旦那さんはビックリ、でもとっても嬉しそう きっと、その次の日から3週間ほど離れて暮らすことになるから、その前にBabyちゃんがパパのために「寂しいけど元気だから安心してね」って、サービスしてあげたんだろうなぁ。いい子だねぇ←(親バカ発言 笑)

 そして20Wくらいからは徐々にBabyちゃんの強いキックや胎動を感じれるようになってきた。
 この頃から少しだけお腹が大きくなってきたかなぁ。

 babyちゃんとの接触もなくちょっと辛いつわりの時期を乗り越えて、つわりも終わり胎動を感じれるようになって、やっとbabyちゃんがお腹にいることを日々ハッキリ実感できるようになって・・・凄い幸せだなぁ、って思った。妊娠したら幸せホルモンが出るって友達が言ってたけど、今なら幸せホルモン出てる!!って確信したやっとbabyちゃんとコミュニケーションが取れたんだもんね。今までは本当にお腹にいるのかも正直わからないくらいだったから、やっぱり感動です。


ランキング参加中☆よろしくお願いします

スポンサーサイト
【2007/04/03 20:41】 | 妊娠 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<イースターホリデー in Paris 27W | ホーム | WILDLIFE & DINASOUR PARK 25W>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://plymouthdevon.blog50.fc2.com/tb.php/43-c0f4dc9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。