ドレミFlash

プロフィール

Happy England

Author:Happy England
2006年春、旦那さんの海外赴任にて渡英。イギリス南西部のplymouthという田舎で新婚生活をスタートさせた私たち。2007年6月23日、元気な望結たんが誕生し私たちの家族に加わりました☆海外での初めての子育て・望結たんの成長について綴っていきたいと思います♪

Wedding Anniversary

*script by KT*

いくつになったの

*script by KT*

だっくくろっく

月別アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

★★星の鎖2★★

★
HeroRisa

ぱたぱたアニメ館
GIFアニメ

FairyDances

★
HeroRisa

ぱたぱたアニメ館
GIFアニメ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

04 | 2007/05 | 06
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
只今、イギリスにてドキドキ初めての育児生活中☆ 旦那さんと望結たんと一緒に、イギリスでの育児を日々の生活を通して綴っていけたらなぁと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
定期診察 34W
 3週間振りに定期健診に行ってきました。

本当は今の時期2週間に一回診てもらう予定なんだけれど、midwifeが忙しく予定が空いていなかったので3週間振りになっちゃいました。

 今日の子宮底長は31cmで前回よりも4cm伸びていて 家に帰って日本の平均を見てみると35W末で30cm~32cmって書いてあったから平均よりちょっと長め?? でも、便秘だったり直前にタラフクご飯を食べていたら子宮底長も長くなるんじゃいかなぁと思ったりするので、だいたいの目安ということで。
 でもmidwifeには「それでもやっぱり小さいわねぇ」と相変わらず今日も言われてしまったけれど、イギリス人のお腹とはまた別物ですからね、アハハ


 今日は朝からケーキとお菓子を食べて、その後に尿をとって持っていったので、尿検査ではちょっと糖分がおりてたみたい。midwifeから「ケーキとかチョコレートとかいっぱい食べたでしょ。」と言われちゃいました。「心配することないけれど、食べ過ぎないようにね」とのこと。すいませ~ん。これからはせめて前日にケーキとか甘いものを食べるようにしようっていうか、控えましょう!!ですね

 血圧は問題なし。

それから、心配していたbabyちゃんの位置ですが


続きを読む
スポンサーサイト
【2007/05/24 00:41】 | 妊娠 | トラックバック(0) | コメント(4)
お友達とお茶 34W
 今日は、久々に友達のMとお茶のお約束

最近出掛けるときは車が多かったから、久々バスに乗った気がする しかもシティセンターへ平日に行くのはかなり久しぶり。
 天気がよかったからちょっと早めに出掛けて、シティセンターをぶらぶら歩きながらショッピング。とっても気持ちよかったぁ

 Mと久々の感動の再会をして、その後Mのお友達も合流してみんなでワイワイ楽しくおしゃべり。それにしても、彼女たちはよくしゃべる。そしてかなり面白い ラテン系のノリで常に大爆笑


 そして、私の妊娠についての話題になった時、やっぱりMの友達からも言われちゃいました。
「妊娠2ヶ月か3ヶ月くらい??」
「いやいや、もう34Wよ」
と答えると、やっぱりみんなビックリ 
徐々にお腹は大きくなってきているものの、相変わらずまだ見た目は小さめみたい。


 以前から仰向けに寝てるとお腹の中でbabyちゃんが移動する時にお腹がモコッと盛り上がったりして、babyちゃんが何処にいるかわかったりしてたんだけれど、最近はもっとお腹の盛り上がりが大きくなってて、動く度にお腹が波打ったりしてる。
 たぶん、お腹の中が窮屈になってきてるんだろうなぁ。babyちゃんごめんよぉ。
・・・と言いつつも、お腹の盛り上がり(たぶんbabyちゃんの足)を触って遊ぶのが最近の私と旦那の楽しみ だってなんだかかわいいんだもん

 でももしかしたら、ママのお腹が大きくなりすぎたらbabyちゃんが生まれた後にもとの体型に戻すのが大変だから、ママの身体のこと考えてお腹が大きくなりすぎないようにしてくれてるのかも。
babyちゃん、ありがとうね←親バカ発言


 さてさて話は戻って、みんなとの楽しいおしゃべりの後、ミニシアターみたいなところでやっている映画を夜に一緒に観にいこうって誘われたんだけれど、旦那が帰ってくるので晩御飯の準備もあるし、明日は検診の日なので今日は帰ることに。ちょっと残念

 でも来週末にMのうちに集まって、旦那や彼氏も連れてきてみんなで持ち寄りパーティをすることが決定 嬉し~い 日本食、何を持っていこうかなぁ~


 ※今日は中華食材店で買ったお菓子(おかき)を食べながら、このブログを書いていました。大きな袋に小分けにしておかきが入っているんだけれど、PCの横にはそのゴミが散乱。気づけばいっぱいあったおかきが一瞬にして残りわずか・・・ あぁ~恐ろしや、恐ろしや
 

 
ランキング参加中☆よろしくお願いします
 気軽にコメントよろしくですリンクもご自由にどうぞ♪
【2007/05/23 02:36】 | お友達 | トラックバック(0) | コメント(3)
One Stop Shop 33W
分娩する病院で開かれている両親教室みたいなものに申し込んだんだけれど、もういっぱいだから無理と言われ その代わりに紹介してもらった『One Stop Shop』という、3時間×1日だけのコースを旦那と受講してきました。

 このセッションには10組のカップルが参加していて、なんとこのセッション担当のミッドワイフは、私がいつも検診してもらっているミッドワイフ。かなりラッキー 
だって、出産についてまだまだ知識不足だし(勉強不足です・・・)、更に英語なのでもっと未知の世界 彼女はいつも通り、私たちに声を掛けてヘルプしてくれたので、とっても助かりました。

 
 セッション内容はというと、
まずは分娩室をみんなで見学して、分娩室にある設備、装置などの説明。想像していた分娩室ってもっと手術室みたいな感じだったんだけれど、こじんまりした個室って感じだった。
 実際に分娩室を見せてもらったものの、ここでBabyちゃんを産むという実感がまだまだわかず。あぁ、でもドキドキ

 その後、大きなミーティングルームみたいなところで飲み物を飲みながら本題スタート。3つのグループに分かれて、出産に関する質問・疑問をまとめて発表し、それをミッドワイフが説明していくという形式でした。例えば・・・

・いつ病院へ行けばいいか(陣痛の間隔)
・出産の流れ
・各麻酔の説明
・どうやって陣痛を和らげるか(ポジション・呼吸法など含む)
・入院に必要なもの
・どうやって生まれてくるか(子宮口の開きと出産時間・胎児の体勢)
などなど。

 参加している人の中に2人目の出産の人もいたので、その人の前回の出産の実体験も聞かせてもらったりしました。

 それから、分娩のときに使う麻酔やその他の器具を見せてもらいながら、一つ一つ説明してもらったのだけれど、う~ん、なんかリアルでちょっと怖くなってしまったかも


 自然分娩・無痛分娩を希望するのはやっぱり人それぞれで、無痛分娩をもし希望するのなら輸血が必要になるみたいだから、輸血に関してももう少しちゃんと聞いてみないといけないな。ガスマスクを使うのは特に問題ないみたいだから、痛みが我慢できなければ使おうと思う。

 あぁ、でも痛いのと苦しいのと出産時間が長いのは嫌だなぁ
Babyちゃん、ママは痛かったり辛かったりするのは苦手だし、Babyちゃんも痛かったり怖いのは嫌だよねぇ。だから、スルスルポンッって生まれてきてちょうだ~い


 3時間ではやっぱり全てをカバーするのは難しかったので、家に帰ってもう一度自分なりに疑問・質問リストをまとめて、次回の診察の時にミッドワイフに教えてもらわなくっちゃ


 ちゃんとしたコースだったら、もっとリアルな映像とか見せてもらって怖いだろうけど現実味が出てき心構えができそうなものの、今回はリアル映像とかなしだったから、ちょっと心配。
何が心配ってうちの旦那さん・・・。立会い出産希望なんだけれど、
「血を見たら貧血で倒れるかもしれんわぁ。俺の入院セットも用意しとかなくちゃあかんなぁ」と。
 パパ、大丈夫かいなぁ~ しっかり頼みますよぉ


ランキング参加中☆よろしくお願いします
 

【2007/05/20 00:47】 | 妊娠 | トラックバック(0) | コメント(0)
ベビーショッピング お店編 
カタログショッピングArgos

Argosには分厚いカタログが置いてあって、その中から欲しい商品を選んで購入するお店。実際の商品はお店に並べてないのでカタログを見て注文になるけれど、その分お買い得商品も多いし、アクセサリーからキッチン用品、リビング、おもちゃ、アウトドアグッズなどなど・・・とにかく種類も品数も豊富。ネットでも注文できる。

・プレイジムマットセット
・TOYS
・ベビーバスセット(首がすわるまでは寝かせて使えるマット付)
・コードレス小型掃除機(車の掃除にも便利)
・Baby用洋服収納棚(簡易タイプ)


ベビーザラス

・Cot用布団セット
・おむつ類
・ベビーケアBoxセット(ローション、シャンプーなど)
・体温計
・ベビー用ハンガー
・哺乳瓶(母乳と粉ミルクと両方で育てようと思っているので)
その他、ベビーケアグッズや衣類など。


その他

・おもちゃ収納棚
・新生児用衣類
・ベビードレス
・沐浴ガーゼセット
・スタイ
・ガラガラ
・絵本
・童謡CD
などなど。

以前、日本に一時帰国したときもあれこれベビーグッズを購入しました。


あぁ~、書き出してみるとホントいっぱい買い物してるよなぁ。
もともとショッピングは大好きだししかもベビーグッズとかベビー服とかやっぱりかわいいものがいっぱいあるから買いだしたら止まらなくなってしまう 賢い人は、フリマとかレンタルとか利用したりするんだろうなぁ。
 でもまぁ、譲っていただいた物もたくさんあるし、一人目の子供だし、いいかぁ~

ランキング参加中☆よろしくお願いします
 気軽にコメントよろしくですリンクもご自由にどうぞ♪

【2007/05/15 00:14】 | 妊娠 | トラックバック(1) | コメント(2)
ベビーグッズの準備 譲っていただいたもの&ネットショップ編 33W
 出産予定日まで一ヵ月半を迎えたので、そろそろベビーグッズとかを本格的に揃えておかなくちゃ!!ということで、この週末はベビーザラスに行ったりシティセンターでベビーグッズを見て回ったり、ネットショッピングをしたりしました。

譲って頂いたりお借りしたもの

 この前帰国されたY家から
・Cot(ベビーベット)
・ベビーバスケット
・buncer(ゆりかごみたいなもの)
・搾乳機
・おむつ専用ゴミ箱
・哺乳瓶の消毒グッズ
・ゲート(円形プレイジムにもなるし、仕切りにもなるもの)
・出産・育児の本

それからいつも仲良くしていただいているMさんからは、Sちゃん用に別のバギーを購入したからそれまで使っていたバギーをよかったら使ってと言って頂き、新生児から使える坂や石畳が多いイギリスやヨーロッパでも大丈夫なバギーを貸して頂きました。本当にありがとうございます
 その他にもいろいろと手助けしてくださったりアドバイスしてくれる先輩ママが私の近くにはたくさんいて、とっても助かっています。ホント助かります、ありがとうございます

 ということで、大きな必要なもののほとんどは譲っていただいたりお借りできたので、後は、チャイルドシートと細々したものを自分たちで購入。


イギリスネットショップで購入したもの

・チャイルドシート
 チャイルドシートはどのパターンのもにするかあれこれ悩みました
・はじめに0歳~12ヶ月までのキャリア式のもの(寝た状態で乗せれる)を買って、その後9ヶ月~4歳まで使えるものを購入する
・0歳(新生児)~4歳まで使えるものを購入する

 結局と~っても悩んだ末に、0歳~12ヶ月まで使えるキャリア式のチャイルドシートをまず購入することに。たまたまネットでお買い得の物をみつけたのと、よくスーパーストアーとかお出かけ先で新生児くらいの小さな赤ちゃんをキャリアタイプのチャイルドシートで持ち運んでいる人を目にしたので。それと、0歳~4歳まで使えるものだと、シートの位置が横ではなく縦に近くなるのでどうしても赤ちゃんの首が窮屈になるから、首がすわるまでの赤ちゃんのためには寝た状態で乗せれるキャリアタイプのものがいいとベビーザラスの店員さんに言われたので。

・抱き枕兼授乳サポートクッション
これはたまひよでも人気の商品みたいで、長細い形にして抱き枕として使ったり、円形に変形させて授乳の時や、babyやママのクッションとしても使えるタイプ。以前から欲しいと思っていたけれど、プリマス周辺のショップでは円形タイプのものしか見つけれず。ネットで見つけたのでちょっとお高かったけれど即買い。

・Mobile(ベビーベットに付けるオルゴールメリー)
実際にショップには種類があまりなく決めれなかったので、種類豊富なネットショップでお気に入りのオルゴール付タイプを購入

・おむつチェンジマット(家用)
・ベビーフリースブランケット

ネットたまひよショップ

実家の母が出産と育児を手伝いに1ヶ月ほどプリマスに来てくれることになり、そのときにネットショップで購入したものを持ってきてもらえるのでいろいろ買ってしまいました。たまひよは便利グッズが多いし、キャラもかわいい。一時帰国したときも買ったので今回2回目のたまひよショップ利用です、アハハ

・ベビーケアケース(おむつとかbabyに必要なものを小分けして収納できて持ち運びもできるケース)
・ドライブポケット(車のシートの後ろから吊り下げて、ベビーグッズや必要なものをコンパクトに収納)
・マイヤータオルベビーカー用シート(夏は汗取りマット、冬は防寒マットとして使える)
・たまひよ汗とりパット
・たまひよ3年育児日記
・炊飯器用おかゆクッカー(炊飯器に入れてごはんと一緒におかゆが炊ける)


その他のネットショップ

アンパンマン人形ケース付毛布とか、インテリアにもなる木のおもちゃや楽器いろいろ、ゴザピクニックマット。マザーバッグ、トトロの動くぬいぐるみ・・・。木のおままごとのおもちゃとかまだまだBabyちゃんは遊べないから、なんだかもしかしたら無駄なもの??も買ってしまった気もするけれど、でもそれまではインテリアとして飾ってもかわいいっぽかったので購入してしまいました。
ネットショップ、恐るべし!!買いだしたら止まらない

ランキング参加中☆よろしくお願いします
 気軽にコメントよろしくですリンクもご自由にどうぞ♪

【2007/05/14 22:34】 | 妊娠 | トラックバック(4) | コメント(2)
イギリス生活一周年
5月12日。
去年のこの日に、私は新生活をイギリスでスタートさせるためロンドンに到着しました。初めてのイギリス。ロンドンで旦那さんと合流してロンドン観光を3日間してから実際に生活するプリマスへ。
あの時は何もかも初めてで新鮮で新しいスタートだったから、ドキドキわくわくいっぱいしてたなぁ

あれから一年。あっという間?それともまだ一年?!う~ん、どっちだろう??

 プリマス生活を始めてみると、凄い田舎なことにビックリ。日本では大阪と神戸にすぐ行ける距離に住んでいたので、ちょっとギャップがあったかも。ショッピングとか娯楽、流行にはあまり縁がなくてどちらから言えば刺激があまりないところ。だからすぐに生活にも慣れることができたのかもなぁ。
 でも、自然がいっぱいで海が近くにあり、スポーツしたりお昼ねできる大きな公園がたくさんあり、週末にナショナルトラストとか綺麗なスポットにお出かけできる環境で、家族で住むにはとってもいいところだなぁと言うのが実際住んでみて思った感想。ストレスとも無縁。(私が働いてないのもあるけれど)ヨーロッパへの旅行もすぐ行けるしね

 生活を始めて半年くらいで、もちろんまだまだ知らないこともいっぱいだし、英語もさほど上達してなかったけれど、それでもプリマス生活に慣れて早くもマンネリしだしてたなぁ 都会の生活が懐かしく思えるときもあったし・・・。
 でも、ちょうどそんな頃にBabyちゃんがお腹にいることがわかったのでした。結婚してすぐだったし、もっと自分の為にいろいろイギリスでしたいこともできることもあっただろうし、旅行ももっと旦那さんと二人で行っておけばよかったなぁ・・・とかも少し思ったりもしたけれど、それでも、イギリスのこの自然が綺麗な環境でパパも子供と過ごす時間が日本よりもたくさんもてるし、週末にピクニックとかしながら子供と一緒にのんびり楽しく暮らすっていうことは、とってもすばらしいことだなぁと思ったのでした 
 
 何年後かには日本に帰らなくてはいけないから、Babyちゃんにとっても私たち夫婦にとってもプリマス在住の今はとっても大切で貴重な時間。後一ヶ月半くらいで、Babyちゃんとの新しい生活がスタートします。

 Babyちゃんを通して、これからも新しいことや未知の世界をもっともっと体験して、たくさんの人に出会えるのがとっても楽しみBabyちゃん、元気に健康に生まれてきてね~。もうすぐだよ~ん

ランキング参加中☆よろしくお願いします
 気軽にコメントよろしくですリンクもご自由にどうぞ♪
【2007/05/12 21:41】 | 生活 | トラックバック(0) | コメント(0)
リアル機関車トーマス 32W
今週末はバンクホリデーで旦那さんは3連休。
どこか旅行に行きたいなぁと思っていたけれど、何処に行こうかぁ~とのんびり構えていたら、いざ予約しようと思った頃にはどこもいっぱい。
でも、予定外の超音波での再検査とかもあったからそれどころじゃなかったから、旅行計画は進んでなくてよかったかな。


土曜日→旦那さんの会社の先輩のお庭でBBQ
日曜日→旦那さんはゴルフへ 私は家でまったり。
そしてバンクホリデーの月曜日は、家から30分くらいで行けるsouth devon railwayの駅に蒸気機関車のあの『機関車トーマス』がやってきていたので見に行ってきましました
(トーマスはイギリスのキャラクターです)


今回ここには5月5~7日の3日間だけイベントとして『機関車トーマス』とそのお友達が来ていたのだけれど、このトーマスのイベントはイギリス中をまわっているみたい。


家からすぐ行けるので午後に出発。
家を出る頃にパラパラと降りだした雨もトーマスに会う頃にはあがってお日様が顔をだしていました いざ、イベント会場についてみるとたくさんの車が。もちろんほとんどが子供連れ。
 ここでは一日乗車券{大人£10、子供(2歳以上)£7}を購入すればここから次の駅との間(Buckfastleigh ~ Totnes)を実際にトーマスやそのお友達の蒸気機関車に乗って観光することができたのですが(普段は観光用の普通の蒸気機関車が走ってるみたい)、私たちは今回は写真撮影のみbabyちゃんが生まれてから乗ろうね~ということに。


森本レオがナレーションしているトーマスを日本のTVで観た時はあんまり関心がなく、あの顔のリアルさがちょっと怖いと思っていたけれど、旦那の先輩の息子・Kくんが大のトーマス好きで、イラストのトーマスグッズを多数目にするうちに、その影響もあって私たちもトーマスに興味を持つようになっていました。イラスト(マンガ?)のトーマスは凄くかわいい

チケットを購入しなかった私たちは駅の中に入れなかったので、フェンスの間から手を伸ばし、遠くからパシャパシャとトーマスとトーマスのお友達を撮ってました、アハハ 
 ここに来ていたトーマスはリアルトーマスだし、顔が大きいので小さい子供とか怖がらないのかなぁと思ったけど、みんな大興奮!!トーマスの旗とかトーマスグッズを手に、機関車トーマスに乗って喜んでいました。もちろん、うちのbabyちゃんもうれしそうにお腹の中で暴れていました。あれ・・・もしや、怖くて暴れてた?!

結局トーマスがいたのはわかったものの、パーシィだと思い込んで『パーシィや、パーシィ!!』と張り切って撮っていた蒸気機関車も実は違うキャラだったみたいだし、他のキャラは誰なのかわからないまま終了しました、アハハ。
 ちなみに、トーマス以外は顔だけ普通の蒸気機関車に取り付けてあったので、トーマス好きのKくんでもいまいちどのキャラかわからなかったみたいです。


 会場にはトーマスグッズがいろいろと売ってあったので、お友達の出産祝いと私たちのbabyちゃんへのお土産(という名目で自分たち用だったりする)を購入して帰りました。

 こんな南西部までトーマスが来てくれるなんて感激!!次回はbabyちゃんと一緒にリアル機関車トーマスに乗るぞ~136_3688.jpg

137_3702.jpg

136_3694.jpg

137_3705.jpg


ランキング参加中☆よろしくお願いします
 気軽にコメントよろしくですリンクもご自由にどうぞ♪
【2007/05/07 22:27】 | 生活 | トラックバック(0) | コメント(0)
二度目の超音波  31W
今日は旦那にも早めに帰宅してもらい、一緒に分娩する病院へ二度目の超音波検査をしてもらいに行った。

 あれからいつもと変わらず頻繁に激しく胎動も感じていたし、2日前の動揺と心配はもうほとんど消えていて、「大丈夫!!」て気持ちが強かったけど、ちょっとだけドキドキしてたかも。

 受付後すぐに超音波ルームへ。前回と同じドクターが診てくれたので安心してリラックスしながら診察を受けれた。

 さっそく超音波で赤ちゃんを診てもらう。
モニターを見ながらドクターが「頭の大きさは正常値。それから、これが心臓でちゃんと動いてる。そして、これが顔。目と鼻と口と・・・あっ舌が見えたね。」
 凄い!!前よりももっと人間らしい顔になってた。4Dとかじゃないからくっきりハッキリ見えたわけじゃないけれど、それでもbabyちゃんの全ての輪郭が前よりもハッキリしていて成長しているのがわかった。かわいい。
 そして、「次は胴回り。これも正常値だから問題ない。そしてこれが足で。次は羊水を調べてみるね。・・・羊水の量も問題なし。」ということで、「midwifeに小さすぎるかもって言われたんだよね、でも問題なし。全て標準値だから安心して。」と言ってもらえた。

よかったぁ~

何も問題もないと言われて安心した私は「やっぱり女の子ですか?」とちゃっかり聞いてみると「うん(笑)変化してないみたいだね、女の子だよ」とドクター。ふむふむ、これで100%女の子だろう。

 それから、今回の超音波で嬉しかったことがもうひとつ。
今までずーっと検診や前回の超音波でも横子?と言われていたんだけれど、今回診てもらったら、ナントbabyちゃんの頭が下に!!ちゃんと正常な位置に落ち着いてくれたみたい。よかったぁ~。


 超音波検査が終わり待合室でカルテを受け取るために待っているとドクターがやってきて、私たちにカルテを見せながら、「先は胴回りが平均値って言ったけど、このグラフ見てもらったらわかるように実はちょっと平均より大きめだったよ。でも大きすぎるっていうわけじゃないから問題なし」とドクター。


midwifeに小さすぎるかもと言われた私たちのbabyちゃん、実は平均よりもちょっと大きめだったみたいです、アハハッ(ちなみに推定体重は1800gで日本の31Wの平均値くらい)
よかった、よかった、元気にスクスク育ってるのね。パパもママも安心したよ~




 5月3日の日記を見て、心配してくれた方がいたらすいません babyちゃんは今もおもいっきりお腹を蹴って、元気にスクスク育ってます。出産予定日までとうとう2ヶ月をきりました。
これからも母子共に健康に、無事に元気な赤ちゃんを産めるようにがんばりたいと思います。



ランキング参加中☆よろしくお願いします
 気軽にコメントよろしくですリンクもご自由にどうぞ♪


【2007/05/06 05:12】 | 妊娠 | トラックバック(0) | コメント(2)
久々の号泣(T0T) 定期診察 31W
3週間ぶりに定期診察に行ってきました。

いつものようにmidwifeとのちょっとしたおしゃべりの後、前回の血液検査の結果を聞き(異常なし!!でも血糖値がちょっと高いから気をつけてと言われちゃったぁ。。。)、血圧を測って、尿検査をしてもらった。すべて今回も異常なし。

そして、いつものように診察台に寝てBabyちゃんの心拍音を聞いた。
ドクドクと相変わらず元気なbabyちゃんの心拍音が聞こえてくる。よかったぁ、正常に動いてる。

次は、恥骨結合から子宮底までの長さの子宮底長をはかってもらった。(子宮の一番上の部分が子宮底)
そのとき、midwifeがちょっと心配そうな顔をして私に言った。「胎動は感じる?赤ちゃんがちょっと小さいような気がするんだけれど・・・。あなたが生まれた時って何グラムぐらいだった?日本の赤ちゃんはイギリスに比べて小さいのかもしれないし、問題ないとは思うんだけど・・・でも、ちょっと気になるからちゃんと育ってるかどうかもう一度超音波でみてもらいましょうか。」

えぇ~、どういうこと??
以前にも書いたけれど、プリマスでは超音波検診は一度だけで、何の問題もなければその後は診察のみ。
 とりあえず、midwifeに「日本の赤ちゃんはだいたい3000g以下で生まれてくるみたいで、私もたぶん2700~2800gくらいだったと思う。私の赤ちゃんは今、小さすぎるってこと??」と聞き返してみると、「う~ん、そうね。前回の子宮底長と比べても1cmしか伸びてないし、でも、赤ちゃんは時々うそをつくからこれが正確とは言えないんだけど・・・。でも、ちゃんと育ってるかちょっと心配だからとりあえずもう一度超音波で診てもらいましょう」と言われた。

 すぐにmidwifeが分娩する病院へ電話をして予約をとってくれた。「来週で、いつでもいいからあいているかしら?」と問い合わせてくれたのだが、「今週の金曜日の3時30分ね」ということになった。何かあったら対処が早いと聞いていたが、今回も例外ということで、二日後に超音波検査をしてもらえることになった。不安な気持ちのまま来週を待つのは結構辛いから、とてもありがたかった。

 帰り際にmidwifeに「心拍音も問題なかったし、胎動もよく感じるんでしょ?胎動を感じるかがとっても大切なことだから・・・だからあんまり心配しないで。ただ、不安なままよりちゃんと確認してた方がいいからね。」と声を掛けられた。


 診察中は、「midwifeは今まで日本人の妊婦をみたことないし、イギリス人のお腹に比べたら日本人のお腹は小さいし、赤ちゃんだって平均でいうと日本の方が小さいみたいだし・・・しかも毎日すごく元気に動いてるから問題ないわ!!」と余裕で構えれてたけど、診察が終わって家への帰り道、なんだか急に悲しくなった。目の前が急にぼや~ってなって、気づいたら泣いていた。
 今まで出血とかもしたことがなくて、つわりはしんどかったけれど、babyちゃんや私に何か問題があったこともなくて、ずーーっと平和に何の心配もなしに今まできただけに、今回の診察結果はすごくショックが大きかった。「babyちゃん、元気に動いてるもんね、大丈夫だよね」とお腹をさすって、泣きながら話しかけてた。平和とか健康とかって普段当たり前と思ってしまってるけど、それってとっても大切なことでありがたいことなんだ、って実感させられた。久々に号泣


 家に帰ってすぐに旦那に電話をした。「大丈夫!!」ていう気持ちはあるんだけど、やっぱり不安が消えなくてちょっと動揺してしまってた。旦那さんは仕事中だったのもあるけどすごく冷静で、話しているうちに私の気持ちも落ち着いてきた。

 その後、私の生まれた時の体重を聞くために実家に電話。私が「赤ちゃん小さいかも。ちゃんと育ってないかもって言われた」って言ったから、実家の家族も動揺。ごめんなさい。でも、母子手帳をみてもらうと、母の母子手帳にも子宮底長記録が記載されてたみたいで、その数値は今の私とそんなに変わらないことが発覚。「そんな心配することないから大丈夫。」って何度も言ってもらえて、話しているうちに「大丈夫だ!心配することない!!」ってちゃんと思えるようになってた。ありがとうね。


 そしてその日の夜、旦那は仕事が忙しいのに残業をせずに早めに帰ってきてくれた。ネットでいろいろ調べたり話をして、私がもう不安が消えて元気になったと確信した後、会社から持って帰ってきたデータで仕事を始めた旦那様。よっぽど心配してくれてたんだろうなぁ。ごめんね、そしてありがとう。


ランキング参加中☆よろしくお願いします
 気軽にコメントよろしくですリンクもご自由にどうぞ♪
【2007/05/04 04:24】 | 妊娠 | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。