ドレミFlash

プロフィール

Happy England

Author:Happy England
2006年春、旦那さんの海外赴任にて渡英。イギリス南西部のplymouthという田舎で新婚生活をスタートさせた私たち。2007年6月23日、元気な望結たんが誕生し私たちの家族に加わりました☆海外での初めての子育て・望結たんの成長について綴っていきたいと思います♪

Wedding Anniversary

*script by KT*

いくつになったの

*script by KT*

だっくくろっく

月別アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

★★星の鎖2★★

★
HeroRisa

ぱたぱたアニメ館
GIFアニメ

FairyDances

★
HeroRisa

ぱたぱたアニメ館
GIFアニメ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

10 | 2006/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
只今、イギリスにてドキドキ初めての育児生活中☆ 旦那さんと望結たんと一緒に、イギリスでの育児を日々の生活を通して綴っていけたらなぁと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
midwifeの自宅訪問 9W
今日はmidwifeが自宅に診察しに来てくれる日だった。

約束の時間は9:30。
でも、待てども待てども彼女がくる気配はなし。
心配になった私は、Surgeryへ電話をいれてみた。

電話にでた受付の人に用件を告げると、
「今、彼女はここにいないからわからないけど、もしかしたら予約がキャンセルになったのかも。とにかく彼女に連絡するように伝えとくから待ってて。」とのこと。
なにぃ~??勝手にキャンセルとかありえるんかい?!
って感じだったが、とりあえず電話を待つ。

しばらくして、電話がかかってきた。
「今、近くにいるから後5分で着くわ~」とmidwife。
予定の時間より1時間は経過しておりますが、まぁ忙しいから仕方ないや。とにかくキャンセルにならなかっただけでもよかった。だってなかなか予約がとれないんだもん。


そして、ごめんね~と笑顔でmidwifeがご到着。
今日の訪問の目的は、前回記入できなかったカルテを仕上げることと、説明の追加、血液検査の結果を聞くこと。
それから血圧測定。
私は、かなりの低血圧で100/56。
midwifeから、「かなり低いけど、低いのはいいことよ。問題ない。でも貧血とかで倒れたりする可能性があるから、めまいがしたときはすぐ座るようにね。」と言われた。

 血液検査の結果も全て異常なし!!よかったぁ。

次回の診察では、待ちに待ったbabyの心拍音を聴けるということで楽しみぃ♪と思ったのもつかの間。ちょうど診察予定日がクリスマス・イヴになるから、それ以降で予約してと言われたんだけど、23日からクリスマスホリデーでフランスに旅行に行くことになってるのよね、私。
 そのことを伝えると、「それじゃ、年明けてからにしましょう」と言われてしまった。うぅ~、先延ばしになっちゃった。でも仕方ない。楽しみにして過ごそう!!
 

ランキング参加中☆よろしくお願いします


 
スポンサーサイト
【2006/11/28 12:34】 | 妊娠 | トラックバック(0) | コメント(0)
midwifeと会う  8W
今日はmidwifeと初めて会う日。
かなり緊張、ドキドキ。
サージェリーに行って受付で予約のことを伝えると座って待っててとのこと。


そして、かれこれ20分が経過。
ニコニコした女性が待合室に私の名前を呼びにやってきて、
別館へと連れて行かれました。
彼女がどうやら私の担当のmidwife、S。
優しそうな人で良かったぁ♪

個室にはいると、もう一人の若い女性が部屋の椅子に座っていて
「この人は見習いで今日はあなたの検診中ここに居て貰うから。でも、見てるだけだから特に気にしないでね~。」とS。そして、「遅くなっちゃってごめんね~、それじゃぁ始めましょうか」と陽気に笑いながらの検診が始まりました。

カルテを作るということで、今までにかかった病気、健康状態、遺伝、各予防接種、身長&体重等を聞かれカルテに記入してもらいました。
専門用語とかもでてきて病名とかよくわからないものもあったのですが、さすがイギリスのmidwife。
Sの場合キャリアが長いというのもあると思うけれど、移民や色々な国の妊婦さんと接触してきているので簡単な単語を使ってゆっくり話してくれたり、英語がまだまだな私でもわかるようにと丁寧に説明してくれました。いい人でよかったぁ☆
でも、どうしてもわからない場合は、持参の電子辞書を出してきてスペルを入れてもらいました。大切なことだから、曖昧は駄目ですもんね!!

ランキング参加中☆よろしくお願いします



そして、「それじゃぁ、今日は血液検査をするわね」ということで血を4本採られました※。Sが見習いの人に、「あなた採血してみる?」と笑いながら話しかけたのを聞いてギョッとした私。頼むから練習だいにするのはやめてくれ~!!すると、「いやいや、まだあまり経験がないので。友達で練習します。」と見習いの人。あぁ、よかった、免れた。何回も針さされたり、痛いのは嫌よ!!  
 久々のことだったので、注射針を見るのも血を見るのも怖かった私は4本の採血が終わるまで、目をそむけて我慢。でも、ベテランSの採血だったので、痛みはなくすんなり終了。ありがとうS!!


 始まる時間も遅く次がつかえているということで、まだ記入できていないカルテの部分は来週に持ち越しすることになり、次の検診の予定をきめてもらいました。しかも、次回はサージェリーではなく、Sが私の家へ来て検診してくれるそう。朝早い時間だったのでラッキー☆でも前の日に掃除しとかなくちゃ。

 ※今回の血液検査はHIV、血液型、sickle cell、thalassaemia、ヘモグロビンを調べるものでした。

ランキング参加中☆よろしくお願いします



【2006/11/20 04:00】 | 妊娠 | トラックバック(0) | コメント(0)
つわり
妊娠して、気分があまりよくない日が続いているので
旦那がご飯を作ってくれることが多くなった今日この頃。
ありがとうね☆

今日は、クリームシチュー。
ブロッコリーやお野菜をたくさん入れて作ってくれました。
「わ~い、ありがとう!!」ってもりもり食べたいのに、
お腹が減っていてもなかなか胃が受け付けてくれない。
「食べれないの?」とちょっと残念そうな、旦那。
申し訳なく思った私は、頑張って食べてみることに。
おいし~い♪

でも、クリームシチューに入っている肉団子を食べたとたん
吐き気が・・・。
トイレに駆け込んで、吐いてしまいました。


妊娠してからお肉、特にミンチが駄目になった私。
イギリスのお肉はもともと臭みがあって苦手といえば苦手だったんだけど、それがさらに悪化。


今まで、身体がしんどい、胃がムカムカする、疲れやすい、眠い・・・とかつわりの症状は色々あったけど、吐いたのは今日が初めて。
なんだか、ちょっとブルーになってしまった。

吐いてしまう、つわりはしんどいから嫌だなぁ。
なんだか食べるのがちょっと怖くなってしまいました。

ランキング参加中☆よろしくお願いします

【2006/11/19 03:05】 | 妊娠 | トラックバック(0) | コメント(0)
GP 6W
GPとの予約が午後から取れた。こんなにすぐ取れるもんなんだ。

受付で名前を言って、待合室で待つこと20分。名前を呼ばれ、ドクターの個室へ。優しそうな女性のドクターで安心した。だって初めてのGPだし、しかも英語だからかなりドキドキもんだもんね。

『今日はどうしたの?』とドクター。「あのー、妊娠したみたいなの。pregnancy test でポジティブだったから。」『そうなの!!初めての赤ちゃん??おめでとう~!!ohh~lovely♪』
ドクターに祝福の言葉を言ってもらえて、なんだか恥ずかしいけど、とっても幸せな気分。
 それから、最終月経日を聞かれて出産予定日を教えてもらい、今までの出産経験、タバコは吸わないとかアルコールは飲まないようになどの簡単なアドバイスと質疑応答があり、『じゃぁ、midwifeに予約を取ってあげるから次回からはmidwifeに診てもらってね。それとFolic Acidの処方箋を出しておくから毎日飲んでね。赤ちゃんに必要なのよ。』というお言葉と共にどうやら診察終了の気配。

いえいえ、ちょっと待って。何も診て貰ってないんだけど。これじゃぁ、本当に妊娠してるか確かめれないよね。焦った私は、「本当に妊娠してるかどうか検査とかしないの?」と食いついてみるが、『生理も来てないでしょ?性交渉もあったでしょ?pregnancy testもポジティブだったでしょ? じゃぁ、妊娠してるはずよ』とのお答え。そして、『詳しいことや質問はmidwifeと話してみてね、とにかくおめでとう!!』と言われ、lovelyを連発されて診察終了。
 うわさには聞いてたけど、初診は結構あっけなく終了しました。でも、おめでとう!!とか色々嬉しい言葉をかけてもらったしよかった♪

 それから受付でmidwifeとの予約を入れてもらい、妊娠グッズのサンプルのカタログなどを受け取り、近くのpharmacyでFolic Acidを£0.99(安いっ!)で購入し無事帰宅。

 妊娠報告を受けて旦那は落ち着かなくなったのか、今日は何度も心配して電話してきてくれた。優しいなぁ。でも、ちゃんと一人でGPにも診てもらえたから心配しなくても大丈夫よ~♪ありがとうね☆
【2006/11/09 08:08】 | GP | トラックバック(0) | コメント(0)
pregnancy test 
やっぱり、どうも体調がすぐれない。
近所のpharmacyに行ってpregnancy testを購入して帰宅。
もしやとは思うけど、念のため。


ちょっとドキドキしながら検査してみると、あっという間に左側の窓に線が現れた。えっ、これって妊娠してるってことじゃないの!!
あわてて説明書を読んで確認してみるが、やっぱり妊娠してるみたい。

嬉しいという気持ちがこみ上げてくる前に、とにかくビックリで信じられない感じ。一瞬の間に色んなことが頭を過ぎる。

「まだ結婚して半年だよ。イギリスに来たばっかりでヨーロッパ旅行にも全然行ってないし、習い事も色々して英語も上達させて・・・イギリス生活をもっと満喫する予定だったのになぁ」ていうネガな気持ちと、
「イギリスに住める期間は限られてるわけだし、少しでも長い間、子供とイギリスで色んな経験をしながら生活できるのって凄く素敵なことだよね。旦那も子供大好きだし。子供が大きくなったら旅行だって一緒に行けるし!!」というポジティブな気持ちが入り混じって複雑な気分。



とにかく旦那に報告しようと、仕事中の旦那にTEL。
妊娠の報告を受けた旦那もしばし唖然。急に報告されてもやっぱり実感がわかなかった模様。「今、妊娠してよかったのかな?」と聞くと、「なんで??よかったよぉ。」と旦那。その返事を聞いてなんだか凄く安心して嬉しくなった。「おめでとう!って言わないの?」と続けて聞いてみると、「なんか恥ずかしいよなぁ。 おめでとう!」と、テレながらながらも言ってくれた。

やっぱりこの人と結婚してよかったという気持ちと、赤ちゃんができて心からよかったと思えた瞬間だった。


そして早速GPの予約を取り、病院へ向かう。


【2006/11/09 07:21】 | 妊娠 | トラックバック(0) | コメント(0)
診療所へGP登録の確認
 GP登録したはずの近くの診療所へ行ってみた。
どうやら受付の人曰く、担当医も特に選ぶ必要はなく、健康診断ももし本人がどうしてもしたいのだったら予約を取ってあげるけど、申込書をドクターがチェックして何か検査しとくことがあれば連絡がいってるはずだから、それがないんだったらあえて健康診断もしなくてもいいとのこと。
「ちゃんと、登録されてるから大丈夫よ。予約の際に例えば、女医に見てもらいたいと言えば女医を紹介するし、この説明書を読んでおいて。」と、申込書を提出したときにもらったのと同じ用紙(ドクターの名前や診察時間、電話番号等が書かれた紙)をもらいました。

 同じイギリスでも、住んでいる地域や診療所にやって色々制度が違うのね。でも、これでひとまず安心☆近々、予約の電話をいれよう。
【2006/11/05 02:49】 | GP | トラックバック(0) | コメント(0)
GPに診てもらおうかな
※イギリスの医療制度※

イギリスでは地域の診療所(Surgery)でGP(General Practitioner)の登録をすると無料で医療が受けれる制度があります。診察料は無料ですが、薬代は基本的に有料です。GPは病気の初期治療を行うところで、歯科治療以外の全科を担当していています。ただし、専門医の診察が必要となれば紹介状を書いてくれるらしいのですが、実際に専門医に診てもらうまで、これがとんでもなく待たされるケースが多いらしいのです。

登録には、6ヶ月以上滞在するという証明が必要で担当医を自分で指定するという情報もありますが、私の場合、近くの診療所にGPの申込書を貰いに行き、個人情報や今までの病気、予防接種などの情報等を申込書に記入し受付へ提出して終了。



 今回、体調が悪い日が続いていたのでGPに診てもらおうかなぁと思った私。もちろん初診なので、どうしたらいいものかとGPについて色々調べてみると・・・GPに登録するには健康診断の予約を取らなくてはいけない。とか、登録が完了したらNHS番号等を含めてお知らせの封書が届く。とか・・・いろんなことが書かれていてビックリ!!もしや、申込書を提出しただけだったら駄目だったのか?!不安になった私は、登録しているはずの診察所へ、実際に確認しに行って来ました。
(電話でもよかったのですが、どうも英語が・・・)

【2006/11/04 02:43】 | GP | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。