ドレミFlash

プロフィール

Happy England

Author:Happy England
2006年春、旦那さんの海外赴任にて渡英。イギリス南西部のplymouthという田舎で新婚生活をスタートさせた私たち。2007年6月23日、元気な望結たんが誕生し私たちの家族に加わりました☆海外での初めての子育て・望結たんの成長について綴っていきたいと思います♪

Wedding Anniversary

*script by KT*

いくつになったの

*script by KT*

だっくくろっく

月別アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

★★星の鎖2★★

★
HeroRisa

ぱたぱたアニメ館
GIFアニメ

FairyDances

★
HeroRisa

ぱたぱたアニメ館
GIFアニメ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
只今、イギリスにてドキドキ初めての育児生活中☆ 旦那さんと望結たんと一緒に、イギリスでの育児を日々の生活を通して綴っていけたらなぁと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
三日目
三日目。
今日はパリ旅行の最終日。
ルーヴル美術館へ行ってきました。

目指すはモナリザ。

バンクホリデー中というのと、パリではほとんどのお店が日曜日はお休みみたいでたくさんの人が訪れていました。団体客も多かったかも。

ルーヴル美術館は近代的な感じですごく綺麗で、しかもすご~く広い。
パンフレットや案内図を見て歩いてはみたものの、迷子になりそうなくらい広くてビックリ!!
 とにかくモナリザを見なければ!!ってことでまずはモナリザへ。やっぱりモナリザの絵の前にはたくさんの人が。「これがモナリザかぁ。」と旦那さんとしばし絵に見入ってしましました。

 モナリザの後は各セクションの目標を決めてのんびり美術館内巡り。二日間歩きっぱなしで足が痛いのと、やっぱり妊婦なので途中で何度も椅子に座ったり、エレベーターを使ったりしてみながら数多くの作品を拝見しました。 モナリザは撮影禁止なんですが、何故か遠くから撮った写真が・・・アハハ。
135_3558.jpg

135_3567.jpg

DSC00062.jpg




 館内巡りに約3時間。全部をじっくり見たわけではないけれど、もう十分に満喫したので地上に出ることに。入場したときはメトロを降りて地下の入り口から入ったので、地上に出て外観を拝見。広い広場と噴水があって、天気が良くて気持ちよかった

 近くでランチをして、この後どうする??ってことになったんだけど、日曜日はお店はほとんどお休み。もし開いていたらもっとお買い物したかったんだけどなぁ。残念。

 中心地に戻って街をブラブラしてみた後、ちょっと早かったけど、シャトルバスに乗って空港へ向かいました。そして夕方の便でイギリスへ。

 もっともっと時間があればなぁって思ったけれど、それでも予定通り、チェックしていた観光スポットに行けて楽しい旅行になりました かなり歩いたのでbabyちゃんに負担がかかってないか心配だったけど、babyちゃんも問題なく元気にしていて安心。きっとお腹の中から素敵なパリの景色やいろいろな物を見れて、babyちゃんも喜んでくれたはず

 旦那と私は歩きすぎて筋肉痛になりました

ランキング参加中☆よろしくお願いします
 リンクもご自由にどうぞ♪


スポンサーサイト
【2007/04/11 06:51】 | 旅行 | トラックバック(0) | コメント(0)
二日目
二日目
 ベルサイユ宮殿→ ノートルダム寺院→ ショッピング→ コンコルド広場からの夜景
 天気は曇りでちょっと肌寒い感じでしたが、午後からは晴れてくれてよかった。ベルサイユ宮殿もチケットを買うのにしばし並びましが、早めに到着していたので思ったほど混雑せず。庭園も見たかったのですが、とにかく庭園が広いのでゆっくり見ていたら一日終了してしまう・・・ということで、あえなく断念。
 それにしても、やっぱり宮殿だけあってインテリアや絵画、装飾品とか素敵だったなぁ。次回はもっとゆとりを持って一日かけて見学してみたいな。


 134_3441.jpg

134_3454.jpg

134_3500.jpg



 ノートルダム寺院へはメトロで。駅からセーヌ河の橋を渡ってサン・ルイ島へと歩いていくと、いたるところに行列ができていた。あれ?これ何?と思ったら、みんな色んなアイスクリーム屋さんに並んでいるのだった 私たちも事前にチェックしていた「ベルティヨン」という老舗のアイスクリーム屋さんに並ぶ。やっぱりここは有名みたいで、他のお店よりも列が長かった。
 ここのアイスのお味はというと・・・
濃厚で美味!!小さめなんだけど、コーンの中までアイスがギッシリ。おいしいアイスクリームを食べながらブラブラとノートルダム寺院へ向かいました。135_3507.jpg
 (アイスを食べるのに夢中になって肝心のアイスの写真がない・・・)

 ノートルダム寺院の周辺には大道芸人がパフォーマンスをしていたり、たくさんのカフェ、お店があり、公園でくつろぐ人々など、たくさんの人で賑わっていました。
 ノートルダム寺院も上に上がって見れるらしいけれど、私たちが行ったときにはもう締め切っていたし、階段でしか登れないらしいのでどっちにしろ今回は無理。
ノートルダム寺院の中には無料ですぐに入れました。ステンドガラスがとても綺麗。暗い寺院の中に蝋燭がたくさん燈してあって神秘的でした。
135_3511.jpg

135_3516.jpg


 そしてオペラ通りとシャンゼリゼ大通りでお買い物やっぱり買い物するならパリって感じで欲しいものがいっぱい!!お買い物しにしょっちゅうこれたらいいのになぁその後はディナー サマータイムになってフランスも八時半くらいまでは明るかったから、早起きした分かなり有意義な一日を過ごせました。
 夕食後、再びコンコルド広場へ夜景を見に。ちょうど11時くらいにコンコルド広場へ着いたのですが、遠くに見えるエッフェル塔が点灯してるだけじゃなくて、キラキラ素敵なイルミネーションに飾られて光りだしました。すっごく綺麗だったぁここからは、街灯に照らされたシャンゼリゼ大通りとその奥の凱旋門のライトアップも見ることができるベストスポットフランスってやっぱりロマンティック 

 135_3549.jpg

DSC00049.jpg

DSC00051.jpg


ランキング参加中☆よろしくお願いします


【2007/04/11 06:29】 | 旅行 | トラックバック(0) | コメント(2)
イースターホリデー in Paris 27W
4月6~8日のイースターホリデーで、2泊3日のパリ観光に行ってきました 妊婦さんが普通に飛行機に乗れるのは航空会社によっていつまでか違ってくるのだけれど、今回私たちが使った格安航空会社は27Wまでは提出書類もなにもなし。
 このイースターホリデーで私は妊娠27Wだったのでギリギリセーフ。Babyちゃんが生まれる前の海外旅行はもうこれで最後かも(飛行機で行く旅行)ってことで何処に行くか色々悩んだのですが、パリなら家から1時間のExceter空港から飛行機で1時間半。そこからBusでパリ市内まで約1時間と移動時間が短いし、一度は行ってみたい!!と思っていたのでパリに決定。早朝の便で出発し10時頃にはパリ市内に到着しました。

一日目。
オペラ・ガルニエ(場内見学)→ エッフェル塔→ 凱旋門→ シャンゼリゼ大通り→ コンコルド広場
 Bankホリデーだったので、エッフェル塔にはチケットを買うため、そしてエレベーターに乗るためにたくさんの人が並んでいました。なので、上までは結局登らず。芝生に座ってアイスを食べながら「凄~い!!」て眺めてましたあんまり期待していなかったんだけど、エッフェル塔、凄かったです
 凱旋門からシャンゼリゼ大通りをブラブラしながら歩いてコンコルド広場まで約2時間、いやそれ以上!? お店に寄ったりスイーツを頬ばりながら妊婦の足で歩いたので結構時間がかかったなぁ。お買い物はあんまりできなかったけどウインドウショッピングが楽しめました やっぱりパリって素敵



ランキング参加中☆よろしくお願いします


【2007/04/10 03:35】 | 旅行 | トラックバック(0) | コメント(0)
フランスの写真
131_3193.jpg

 モンブランが写ってます
131_3196.jpg

130_3037.jpg


登山鉄道に乗って氷河を見に行きました。
131_3162.jpg


131_3126.jpg



ランキング参加中☆よろしくお願いします



【2006/12/30 03:19】 | 旅行 | トラックバック(0) | コメント(0)
X'mas holiday in France(Chamonix)
12月23~30日まで、X'masホリデーを利用してフランスのシャモニーへスキーリゾートに行ってきました☆

妊婦がスキーリゾート??って思うかもしれないけれど、申し込んだ時点では妊娠してるなんて思いもせず、スノーボードする気満々だったのでした。
妊娠してることがわかって、つわりもあるしまだ安定期ともいかないしどうしよっか??っていう話になったんだけど、midwifeに相談してみたら、「フランス~。いいわねぇ。羨ましい。気分転換に行ってらっしゃい!!」てことだったので、行くことに決定。
一応飛行機にも乗るんだけれど、Plymouthから車で一時間くらいのexceter空港からスイスのジュネーブ空港まで1時間半くらい。それからバスで1時間でシャモニーに到着。というスケジュールだったから、それほど過酷ではない。つわりもぼちぼち落ち着いてきている気がしてたし。

ずっとこっちに来てからUK国内旅行ばっかりだったから、今回がこっちにきて初の海外旅行☆イギリスに住む醍醐味はヨーロッパが近いことです!!(値段は安くはないけれど・・・)


約一週間、天気はずーっと快晴の観光日和☆毎日綺麗な景色を眺めて気分爽快♪ 雪を求めてきた人にはかなり物足りないものになったんだろうけれど(暖冬のため雪がほとんどなく、リフトやゴンドラも閉めたままのところが多かったみたい)、私としてはあまり寒さを感じなかったし、滑らなかったし、身動きが取れやすくてよかったです 笑

クリスマス・イブにはタウンで開催されたクリスマスショー(花火あり!!)も見れたし、もちろんロープウェイで一番高いところまで行ってモンブランも見てきました。それから、登山鉄道に乗って氷河も見たし・・・。おいしいパンもケーキもいっぱい食べて大満足!!


さすがに後半はちょっと疲れが出て、午後からホテルで休憩っていう日もあったし帰国の時には結構お疲れモードにはなったけど、それでもやっぱり行ってよかった☆
おなかのBabyちゃんもフランスの綺麗な景色を見れて満足してるはず。
よかったねぇ♪パパに感謝だね☆

ランキング参加中☆よろしくお願いします






【2006/12/30 03:01】 | 旅行 | トラックバック(1) | コメント(0)
| ホーム | 次ページ
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。